スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
▲ PAGE TOP : 

<< 『恋におちたら』 第2回 : 買いました。 >>

うつくしいうた #13

「すべてはこの夜に」 沢田研二

13回目の「うつくしいうた」。
今回の曲、「すべてはこの夜に」は、
我らが(?)佐野元春氏が作詞作曲した名曲です。

これは、全く私の個人的な思い込みかもしれませんが、
ある年代(30歳位かな)以上の方で、普通に日本で育った人の中で、歌謡曲の影響を受けてない人はいないんじゃないと思っているのです。
歌謡曲なんて...と思っている若い人でも、普段聞いている曲の中にも、歌謡曲テイストの曲があるのを、否定できないでしょう。
たとえば、サザンオールスターズ、解散してしまったThe Yellow Monkey、ポルノグラフィティに、ラブサイケデリコ、ケツメイシ...。枚挙にいとまはありません。

かく言う私も、歌謡曲は大好き。
サザンやイエモンやデリコも好き。

ところが、私が好きなアーティストで、
全く歌謡曲の影響が見えない人がいます。
そう、佐野元春さんです。
彼の曲を聞いていて、歌謡曲っぽい!って思ったことはありません。
元春さんは、普通に日本で育ったはずなんですが(それも下町で)
影響を感じることがないのです。
不思議ですよね。
やっぱり、元春さんのあのユニークさは、
特殊な育ち方をしたに違いないです!!

そんな元春さんが、歌謡曲(GS)そして、すぎやまこういち氏を研究し、作曲家に徹して作った曲が、この"すべてはこの夜に"です。

この曲はね、個人的にホントに好きです。
元春さんが歌うことはきっとないと思うし、
反対に、元春さんが歌っても似合わないと思う。
ジュリーの声質にピッタリなんですもん。
でも、元春さんが他の人に作った曲の中で1番好きです。

吉川晃司さんも歌ってましたね。
やっぱりジュリーの方が似合ってるけど。
僕が月夜に浮かぶ小船なら
あなたは遠く眠る夜明けの光
All My Love すべてはこの夜に

あてもない夢をさがし続けている 
貴女ならわかるはず すべてはこの夜に

Hang On Me 街角から街角に 
心の痛み捨ててきた Oh baby  

Hang On Me もう気取るのは止めさ 
抱きしめてほしい Oh
How Romantic! な歌詞もお気に入りです。

昔、元春さんが他の人に作った曲ばかりを集めたMDを、
自分で作ってまして、それが2本あるんですが、
ホント、名曲が多いですよね。
そろそろまた誰かに曲提供して欲しいな〜と思ってます。

え?もちろん持ってますよ、この曲が入ってるCD↓。

NON POLICY
NON POLICY

すみませんっ。
元春さんのことになると、書きたいことがいっぱいで、
ついつい長くなってしまいます...。

うつくしいうた(うつくしいうた) : - : -
▲ PAGE TOP : 

スポンサーサイト

- : - : -
▲ PAGE TOP :